266731317_309333074408936_3082167004127314298_n

【JSC西日本支部 基礎勉強会】


「第13回 カイロプラクティック動態学 読み解き会」を開催します!

  

●日時

2022年5月28日(土)PM21時〜23時

要約・発表担当:高田先生・藤岡先生


●目的:「カイロプラクティック動態学」

上下巻を読み知識の共有を図り、日々の臨床に活かす。


●方法

月1回 zoomで開催

担当者が約20ページの要約を発表。 

その後、参加者で知識を共有し書籍の理解を深める。


●期間(予定)

2021年5月〜2022年7月 上巻

2022年8月〜2023年10月 下巻


●参加費:無料


●参加対象者:JSC会員


●申し込み

ok.chiro2005@gmail.com

氏名・参加希望・連絡先を入力

メール確認後、LINEグループに案内


●書籍

購入は科学新聞社まで問い合わせください。

 saitoh@sci-news.co.jp


今回の範囲は、書籍のp.230~253を予定しています。

参加を希望される先生方は事前に読んでおいてください。


会員のみなさまお世話になります


さてさて、JSCでは先生の治療院で使える『院内新聞・ニュースレター』を配信しているのを知っていましたか?

ニュースレターは先生とクライアントさんを繋ぐものとして、忘れないでもらう/思い出してもらう事で来院機会の損失を防いだり、有益な情報を提供することで集客にも使える便利なツールです。




しかしながら…


業者に外注するとそこそこ経費がかかる。

忙しい中、自分で作るとなると負担が大きくなる。


などなど、少しハードルが上がってしまいます。

そんな時JSCニュースレターがあれば、1時間もあればニュースレターが完成してしまうのです!



という訳で、サンプルとしてワタクシちょっと書いてみました。

制作時間、約30分。

ぜひ参考にしていただいて、オフィス経営にお役立てくださいませ~



ニュースレター2022・5月号JSCブログ用_page-0001ニュースレター2022・5月号JSCブログ用_page-0003ニュースレター2022・5月号JSCブログ用_page-0004ニュースレター2022・5月号JSCブログ用_page-0005ニュースレター2022・5月号JSCブログ用_page-0006


無題

●日程

哲学:④5月29日(日) 9:00~12:00

理論:⑤6月12日(日)、⑥6月26日(日) 9:00~12:00

※①~③はYouTube会員限定ページにてご視聴ください。

※分からない方は、事務局か会計までご連絡ください。


●講師

阿知波 正人 先生(JSC・参与)


●受講料

JSC会員:24,000円、会員外:48,000円

(6回通しのみ)


●支払方法

①イベントペイ(ペイジー、コンビニ決済)

こちらからお手続きをお願いいたします。


②郵便振替 口座番号 02280-4-41498

口座名義 日本カイロプラクティック師協会


③銀行振込 三菱東京UFJ銀行(005) 大美野支店(オオミノ)(787)

普通預金0063225

口座名 日本カイロプラクティック師協会 


●申し込み方法

添付の申込書を事務局にFAXまたはメール添付でお送りいただくか、下記申し込みフォームからお申し込み下さい。

お申込みはこちらをクリックしてください。


●内容

カイロプラクティック概論はカイロプラクティックを行う上で欠かすことのできない、根幹ともいえる知識の部分であり、歴史・哲学・理論の3部からなります。

これら3部は独立していますが、それぞれが互いに関連し合っており、これらの知識を学ぶことにより、西洋医学とも東洋医学とも違う、カイロプラクティック独特の考え方を習得することができます。

これにより、依頼者を深く洞察することができ、自身の持ってい ている知識、検査法、施術法がより有効に活用できるようになります。


●動画配信

カイロプラクティック概論は復習のために動画配信いたします。従いまし て、本講義をリアルタイムで受講できなくても、都合の良い日時にオンライン受講していただくこともできます。


カイロプラクティック概論を開催するにあたりJSC会長・宮坂 仁より

〈何がカイロプラクティックなのか?〉 カイロプラクティック養成機関がどんどん減っている現在、カイロプラクティックの基本を学べる機会がなくなるため、JSCではその補完も今後は考慮していく必要があると思っています。

その第一弾として、2022年から新たな講座「カイロプラクティック概論」をスタートする予定です。

なぜ、今更カイロプラクティック概論なの? と思われますか? 実は今だからこそなんです。

JSCはありがたいことに、カイロプラクティックを学びたいと思われる方が多くいます。

(カイロ プラクティック団体なので当たり前ですが 笑)


ただ、博識高い講師の先生方が担当されているので、 良くも悪くもJSCのセミナーは色々と施術方法がミックスされていることが多いです。

そのため、「何がカイロプラクティックなのか?」が分かっていない状態でセミナーを受講しても、手数は増えますが基本軸が不十分となり、その手数を臨床で生かしきれないことも多々あります。

【カイロプラクティックとは何か?】 この問いにすぐに解答できるカイロプラクティック像を抑えておくと、皆さんのスキルが向上します。

そのため、「カイロプラクティック概論」を阿知波先生にお願いしました。

阿知波先生は、 JCA(旧日本カイロプラクティック総連盟)やNCA(日本カイロプラクティックアカデミー)などで教鞭を取られていた大ベテラン講師です。

そのような先生のカリキュラムが受けられる機会も今後は多くはないと思います…お年を考えると(笑)

特に、準会員の先生方は、この機会にしっかりとしたカイロプラクティックの基本を本講義で学んでもらい、正会員昇格への自信につなげて欲しいと思います。

本当のカイロプラクティックの素晴らしさを体感してみてください。


266731317_309333074408936_3082167004127314298_n

JSC西日本支部特別セミナーwith Zoom 2022 

「『ザ・カイロプラクター』を読み解くトークセッション」 

 

◆セミナー趣旨 

『ザ・カイロプラクター』(原著:『The Chiropractor』) 

カイロプラクティックの創始者であるD.D.パーマーの遺稿集として1914年に出版された書籍で、

一世紀に渡りカイロプラクティックの祖国アメリカでカイロプラクターの必読書として読み継がれています。 

ついに本年3月に日本語で翻訳出版され、現在日本でもカイロプラクターをはじめ多くの

徒手療法家に大きな反響を巻き起こしています。 

その翻訳者である福本要介先生によるセミナーを開催することにいたしました! 

百年の時を越え、今なお褪せることのないホットなテーマをいま最も熱い男といえる福本先生にたっぷりと語っていただきます! 

セミナーはトークセッション形式で、福本先生と旧知の仲でカイロプラクティックに造詣の深い越野博文先生との対談を交えながら、

『ザ・カイロプラクター』を読み解いていきます。 

「カイロプラクティック精神を実践するため、日本魂を取り戻そう!カイロプラクティックの存続危機を救うのは、

日本人のカイロプラクターだと私は思っている、そのためにこの本を出版しました。」〈訳者あとがき〉より。 

福本先生の熱い想いとカイロプラクティックの原点が垣間見えるこのチャンスにぜひご参加ください!! 

 

◆日程 

2022年7月2日(土) 20:00~22:00 

※セミナー中のZoom内チャットにて質問を受け付けます。 

 

◆講師 

福本要介先生 

(CCEA公認ドクターオブカイロプラクティック。昭和薬科大学卒。薬剤師。東京カレッジ・オブ・カイロプラクティック卒。

トルクリリーステクニック・インストラクター資格取得。アジャストメントルームF代表。) 

 

越野博文先生 

(CCEA公認ドクターオブカイロプラクティック。鍼灸師。按摩マッサージ指圧師。柔道整復師。日本整顎協会認定整顎師。

介護福祉士。睡眠栄養指導士。上級睡眠健康指導士。一般社団法人コアラボラトリー協会理事。) 

 

◆受講料 

JSC会員:3,000円        

一般(会員外):4,000円 

※受講料振込済みの方には後日に動画を配信させていただきます。 

 

◆振込先 

ゆうちょ銀行 四四八支店 普通2677267 

口座名 文字邦昌(モンジクニアキ) 

※振込手数料は各自でご負担をお願いいたします。 

 

◆申し込み先 

以下のメールアドレスに、①氏名 ②治療院名 ③住所 ④電話番号 ⑤所属団体名をご記入の上、送信をお願いいたします。 

ok.chiro2005@gmail.com 

(JSC西日本支部長:奥村直也 奥村カイロプラクティック院 ℡079-280-2851) 

 

◆書籍『ザ・カイロプラクター』 

書籍のご購入は科学新聞社カイロジャーナルまでお問い合わせください。 

電話:03-3434-4236 / FAX:03-3434-3745 

メール:book@sci-news.co.jp 

 

◆推奨者の声(JSC会長:宮坂 仁先生) 

D.D.パーマーの遺稿集「ザ・カイロプラクター」を翻訳された福本要介先生と、

この本の陰の立役者でもある越野博文先生のトークセッションが開催されるという。 

この2人の名前を聴いただけで、学びと楽しさは保証されるでしょう。 

カイロプラクティックはもちろん、様々なことに造詣が深いお二人のトークセッションですし、

またテーマで扱う本の内容的にも、非常にマニアックになるかもしれませんが、必ず有意義な2時間になることでしょう。 

ぜひJSC会員だけでなく、カイロプラクティックに興味がある多くの方々に参加していただきたいと思います。 


無題

●日程

哲学:③5月8日(日)、④5月29日(日) 9:00~12:00

理論:⑤6月12日(日)、⑥6月26日(日) 9:00~12:00


●講師

阿知波 正人 先生(JSC・参与)


●受講料

JSC会員:24,000円、会員外:48,000円

(6回通しのみ)


●支払方法

①イベントペイ(ペイジー、コンビニ決済)

こちらからお手続きをお願いいたします。


②郵便振替 口座番号 02280-4-41498

口座名義 日本カイロプラクティック師協会


③銀行振込 三菱東京UFJ銀行(005) 大美野支店(オオミノ)(787)

普通預金0063225

口座名 日本カイロプラクティック師協会 


●申し込み方法

添付の申込書を事務局にFAXまたはメール添付でお送りいただくか、下記申し込みフォームからお申し込み下さい。

お申込みはこちらをクリックしてください。


●内容

カイロプラクティック概論はカイロプラクティックを行う上で欠かすことのできない、根幹ともいえる知識の部分であり、歴史・哲学・理論の3部からなります。

これら3部は独立していますが、それぞれが互いに関連し合っており、これらの知識を学ぶことにより、西洋医学とも東洋医学とも違う、カイロプラクティック独特の考え方を習得することができます。

これにより、依頼者を深く洞察することができ、自身の持ってい ている知識、検査法、施術法がより有効に活用できるようになります。


●動画配信

カイロプラクティック概論は復習のために動画配信いたします。従いまし て、本講義をリアルタイムで受講できなくても、都合の良い日時にオンライン受講していただくこともできます。


カイロプラクティック概論を開催するにあたりJSC会長・宮坂 仁より

〈何がカイロプラクティックなのか?〉 カイロプラクティック養成機関がどんどん減っている現在、カイロプラクティックの基本を学べる機会がなくなるため、JSCではその補完も今後は考慮していく必要があると思っています。

その第一弾として、2022年から新たな講座「カイロプラクティック概論」をスタートする予定です。

なぜ、今更カイロプラクティック概論なの? と思われますか? 実は今だからこそなんです。

JSCはありがたいことに、カイロプラクティックを学びたいと思われる方が多くいます。

(カイロ プラクティック団体なので当たり前ですが 笑)


ただ、博識高い講師の先生方が担当されているので、 良くも悪くもJSCのセミナーは色々と施術方法がミックスされていることが多いです。

そのため、「何がカイロプラクティックなのか?」が分かっていない状態でセミナーを受講しても、手数は増えますが基本軸が不十分となり、その手数を臨床で生かしきれないことも多々あります。

【カイロプラクティックとは何か?】 この問いにすぐに解答できるカイロプラクティック像を抑えておくと、皆さんのスキルが向上します。

そのため、「カイロプラクティック概論」を阿知波先生にお願いしました。

阿知波先生は、 JCA(旧日本カイロプラクティック総連盟)やNCA(日本カイロプラクティックアカデミー)などで教鞭を取られていた大ベテラン講師です。

そのような先生のカリキュラムが受けられる機会も今後は多くはないと思います…お年を考えると(笑)

特に、準会員の先生方は、この機会にしっかりとしたカイロプラクティックの基本を本講義で学んでもらい、正会員昇格への自信につなげて欲しいと思います。

本当のカイロプラクティックの素晴らしさを体感してみてください。


次のページ